プロフィール

うめさん

Author:うめさん
関西在住のおっさんです。


ハンゲームアプリ


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


FC2カウンター


FC2カウンター

現在の閲覧者数:

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブロとも申請フォーム


ブログ内検索

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今年のなばなは富士山(゜o゜)

今年も去年に引き続きイルミ大好きな嫁さまの
ご要望によりやってきました。
なばなの里です(・∀・)
今年も長島ジャズドリームでアウトレットめぐりした後に
シャトルバスでやってきました。
確か去年は20時までだったのが週末祝日が22時まで
やってくれてるのでゆっくりできそうです。。。。
nabana2kaime13

写真だけ見るとゆっくりできたっぽく写ってますが
メイン会場行くまで2時間以上かかるほど混んでて
恐ろしいくらいの人の山でしたw
去年は混んでるって言ってもまぁまぁすいすい回れたんですが
今年は異常ですww
とは言え三脚禁止のなばなの里で手振れ夜景モードがある
HX5Vのおかげでばんばん写真とりまくりました。
nabana2kaime1

どの写真もクリックしたら拡大表示されます。
やっぱり夜景に強いカメラは撮ってて楽しいです。
nabana2kaime2
nabana2kaime3
nabana2kaime5
nabana2kaime6

こちらの光のトンネルまで来るのにたった400mの距離を
2時間かけてやってきましたw
このトンネルから先はすいすい進んだんですが
もちょっと通路とか考えてくれたら混まなくてすんだ気も。。。
このトンネルを抜けるとメイン会場です。
nabana2kaime7

去年は光のオーロラだったんですが今年は富士山です。
イルミで富士山???と思ってましたが
見てみるとなるほどなっとくのすばらしさ
nabana2kaime8
[高画質で再生]

なばなの里 [SNS]

メイン会場から出てくると7色の光のトンネルになってました。
ただ個人的には去年の紫一色の方がよかったかもです。
nabana2kaime9

こっから先は橋のランカンとかにカメラ置いてちょっと
シャッタースピード落として普通の夜景モードで撮ってみました。
やっぱ手振れ補正よりきれいに撮れますね~
nabana2kaime10

この鏡池の写真も普通の夜景モードです。
この水の透明度はいったい(゚Д゚)
nabana2kaime11
nabana2kaime12

お土産買って長島リゾートへのバス乗り場へ行く前に
なばなの里内にある足湯場へ
もう閉館30分前くらいだったんで並ばずにつかることが
できましたが。。。。
お湯熱すぎι(´Д`υ)
やけどするかと思いましたwww
nabana2kaime14

ただこの足湯が大正解で、この後バス停に行ってみたら
おぞましいほどの大行列で、なんとシャトルバス待ちで約2時間
待たされることに(´・ω・`)
足湯つかってなかったら体の冷えに勝てなかったかもですww
毎年人気が上がっていって来年はもっと人がえらいことになるかもですが
メイン会場の出しものが来年も新しくなってたらまた行きたいです。
スポンサーサイト

コメント

写真!キレイすぎるっ。ウチの130万画素のボロカメラは
やっぱり引退ですかねえ。
富士山の動画もキレイでした。おおこんなだったか?
と自分の記憶と合わせて再確認出来ました。

鏡池のとこで自分も撮った覚えがあるんですが、全然ダメで
改めて高性能カメラの実力を思い知りました。

しかし大混雑だったみたいですね。昨年秋の時よりも
さらに地獄絵図のよう。トイレが近いウチの夫婦には
もうムリかもしれません。
2011-03-08 15:03 | heidi #RI3INA7s | URL [ 編集 ]

>heidiさん
こういったイルミ夜景は写真がきれいに撮れると
楽しさ倍増です(^o^)
heidiさんも結構旅行行かれるんでぜひ
おニューなカメラゲットしてください。
正直もうすぐ終わりなタイミングだったので
駆け込みがあったのもあるでしょうけど
あの混雑には閉口でした。
来年行くならもっと早い時期ねらいますですw
2011-03-08 22:46 | t,umeda #- | URL [ 編集 ]

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://611034.blog24.fc2.com/tb.php/226-fbc5ef8b

 | ホーム |  page top


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。