プロフィール

うめさん

Author:うめさん
関西在住のおっさんです。


ハンゲームアプリ


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


FC2カウンター


FC2カウンター

現在の閲覧者数:

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブロとも申請フォーム


ブログ内検索

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

秋の3連休は九州までやってきましたヽ(^o^)丿 その3

別府の地獄めぐりも後半です。
こっからが有名どころ満載でして、残り4つのうちの3つが
国指定名勝で残り1個はつい最近になって公開された地獄で
実は前に来たときは見れてなかったりしますww
まずは温泉たまごで有名な海地獄です。
beppujigokutuduki1

海地獄に入ると大きな池があって蓮の葉が浮いています。
小さい子供ならこの蓮の葉に乗ることができるそうです。
海地獄は一番広くて人気があり、お土産屋さんなんかも充実してます。
beppujigokutuduki2

温泉の色はコバルトブルーでめちゃくちゃきれいです。
beppujigokutuduki4

有名なゆでたまごも浮かんでます。
beppujigokutuduki3
[高画質で再生]

別府の海地獄です [専用サーバー]

蓮池に浮かんでるのと同じのがビニールハウスで栽培されてました。
本当に子供がのっても大丈夫なんでしょうかww
beppujigokutuduki5

海地獄でお土産買い込んだ後に鬼石坊主地獄にやってきました。
ここは明治時代にいちど坊主地獄という名前で観光名所になってたんですが
なぜか一度閉鎖されてつい最近復活をとげた地獄です。
beppujigokutuduki6

こちらは温泉というより泥水です。
それがぶつぶつと湧き上がってくる様子が坊主みたいなのでこんな名前がついたようです。
beppujigokutuduki7
beppujigokutuduki8
[高画質で再生]

別府の鬼石坊主地獄です [拍手]

鬼石坊主地獄までの6つはほとんど同じ場所にあるので歩いてまわれます。
血の池地獄と龍巻地獄だけは車で15分くらい走らないと行けないヘンピなとこに
あります。
白池地獄の駐車場に車を取りに行って地の池地獄に到着です。
beppujigokutuduki9

もちろんこの血の池地獄も国指定名勝なんですが、
お湯が赤いんじゃなく地面が赤粘土なので真っ赤に見えます。
近づいて覗き込むの水が透明なのが分かっちゃうので少し興ざめしちゃうかもです
(´・ω・`)
beppujigokutuduki10
[高画質で再生]

別府の地の池地獄です [ソーシャルネットワーキング]

血の池地獄に隣接するのがこの龍巻地獄です。
beppujigokutuduki12

龍巻地獄は他と違って間欠泉です。
間欠泉はフィンランドとかで有名ですがここのは噴出すまでの時間が短く
30分も待てばお湯が噴出してきます。
beppujigokutuduki13

血の池地獄が僕的にはちょっと期待はずれだった分、龍巻地獄は
迫力があってよかったですね
beppujigokutuduki14
[高画質で再生]

別府の龍巻地獄です [ノウハウ]

という訳で今回のメインイベント地獄めぐりも無事終了したわけですが
この時点で実はまだお昼ちょっと回ったくらいで、このまま大阪に帰るのは
ちともったいない。。
ってことで帰りに10年くらい前に九州の友達に連れていってもらった
門司港レトロへ行くことにしました。
てなわけでさらにその4へ続くww
スポンサーサイト

コメント

海地獄・竜巻地獄キター!
やっと覚えてる場所が来ましたよ。
しかし竜巻地獄はもうちょっと上まで吹き上がって
いた様な記憶もあるんですが思い違いかなあ。

海地獄は記憶とイメージ通りの色で安心しました。
自分も別府に行ったのは中学生の時友達と旅行した
っきりなのでオトナになってからもう一度行って
見たい場所のひとつです。
2010-10-24 22:22 | heidi #RI3INA7s | URL [ 編集 ]

>heidiさん
いがいと大昔の記憶ってあてにならないなぁと
今回あらためて思いました。
僕は正直当時の記憶と合致したとこは一つもなかったりww
あの時って、ぶっちゃけ枕投げの記憶しか残ってないもんですねw
2010-10-26 22:39 | t,umeda #- | URL [ 編集 ]

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://611034.blog24.fc2.com/tb.php/200-8c2575d5

 | ホーム |  page top


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。